• トップページ
  • 楽器在庫
  • 新着楽器
  • セール
  • ソフト&アクセサリー
  • 買取/下取/委託販売
  • リペア/調整
  • ウィッシュリスト

トップページ  >  楽器在庫  >  Gibson Johnny Smith 1970s

PRICE DOWN!! 548,000円 → 498,000円(税込)


製作:1970年代/コンディション:EXC.+/ボディ:スプルース/サイド&バック:メイプル/ネック:メイプル/指板:エボニー/ネックジョイント:セットネック/ネックスケール:/ピックアップタイプ:/ピックアップ構成:1S/フレット数:20/色:サンバースト/ナット幅:44mm/スケール:633mm/弦高:可変式/重量:約3.0kg/ケース:HC
-------------------------------------------------------------------

ジョニー・スミス氏と当時のギブソン社長テッド・マッカーティーにより企画開発された”Johnny Smith”。ジョニー・スミスが所有していたディ・アンジェリコを基調にした17インチボディに25インチスケール(ミディアムスケール)、ペグは当時の高級モデルの代名詞であったクルーソンシールファストチューナー。L-5、Super400に比して薄めのボディ、幅広ネックなど、エレクトリック・ジャズに適した仕様が随所に取り入れられています。

ブレイシングにはアコースティックギターと同様のXブレイシングが使われ、生鳴りも他のフルアコと比べてもよりアコースティックな響きが得られます。フローティングピックアップのウォームなトーンは格別、上質なヴィンテージのメロウで芯のあるサウンドはジャズトーンそのものといってよく、奥行き感のある粒立ちの良いサウンドはSuper400やL-5等の他のフルアコと比べて中高音の抜けの良さが際立ちます。より速いパッセージ、複雑なコードワークにも適しており、高音の伸びとドライブ感も素晴らしいかぎりです。

ストレートネックはほどよい厚みのUシェイプで全ポジション演奏製良好、細部までしっかりとセットアップされています。経年によるキズ、塗装の白濁、ピックガードの反りはみられますが年式に比して良いコンディション、ヘッド裏リフィニッシュによりシリアルが判読できませんが全体の仕様とヘッドロゴタイプから見て本器は1970年代の個体と確認できます。フィニッシュはやや赤みを帯びた深いサンバースト、当時のラインでは上位から二番目にあたるハイエンド機種らしい貫禄をたたえています。サウンドと貫禄を兼ね備えたギブソン・フルアコースティック、極上のジャズトーンを堪能できるヴィンテージ・ギターです。

ハードケース付属

在庫確認・お見積はこちら

電話:078-391-1134 FAX:078-391-1186
でのお問い合わせも承っております。

ページ上部に戻る