• トップページ
  • 楽器在庫
  • 新着楽器
  • セール
  • ソフト&アクセサリー
  • 買取/下取/委託販売
  • リペア/調整
  • ウィッシュリスト

トップページ  >  楽器在庫  >  Martin 2-17 1931

製作:1931年/コンディション:EXC.+/トップ: マホガニー/サイド:マホガニー/バック:マホガニー/ネック:マホガニー/指板:ローズウッド/ナット幅:45.5mm/スケール:625mm/弦高(12F):6弦 2.5mm、1弦 2.0mm/ケース:HC
-------------------------------------------------------------------

Style-17がラインナップに登場したのは1856年。1989年に生産を終了し、1906年に再び生産を開始。その後1918年にまた生産を終了した後に、オールマホガニーボディの仕様で1922年に3度目の生産を開始しました。本器は1931年に製作された個体です。ロゴなしのスロッテッドヘッド、ヘッド裏のスタンプロゴ、ノーバインディングボディ&ネック、ローズウッド指板、ロングサドル、べっ甲柄ピックガード。ヴィンテージ感漂うルックスです。

オールマホガニーのボディは軽く、つま弾くと枯れたマホガニーの甘い響きがまろやかに大きく立ち上がります。粒のそろった芳醇な音色はミドルからミドルハイのトーンが艶っぽく、高音はクリアーかつ豊かに出てきます。ハーモニーを活かした美しい旋律はこの個体ならでは、弾き手のタッチがそのまま出てくるようなウォームなサウンドはブルース、ラグタイム、カントリーはもちろん、単音とコードを絡めた弾き語りにもたいへんよく合います。

経年からみてコンディションがたいへんよく、きれいな状態を保っています。ネックはストレートVシェイプ、ナット幅はやや広めでフィンガリングしやすく、全ポジション演奏性良好です。極上コンディションのヴィンテージ・オールマホガニー、枯れた甘いマホガニートーンを心ゆくまで楽しめるマーティンギターです。

ハードケース付属

在庫確認・お見積はこちら

電話:078-391-1134 FAX:078-391-1186
でのお問い合わせも承っております。

ページ上部に戻る