• トップページ
  • 楽器在庫
  • 新着楽器
  • セール
  • ソフト&アクセサリー
  • 買取/下取/委託販売
  • リペア/調整
  • ウィッシュリスト

トップページ  >  楽器在庫  >  Martin O-18 1942

製作:1942年/コンディション:EXC.+/トップ:スプルース/サイド:マホガニー/バック:マホガニー/ネック:マホガニー/指板:ハカランダ/ナット幅:42mm/スケール:633mm/弦高(12F):6弦 2.5mm、1弦 2.0mm/ケース:HC
-------------------------------------------------------------------

Martin社により1850年代から作られているOサイズ。本器はWar-Time 1942年に製作された、極上のMartin O-18です。経年で飴色に変化したスプルーストップに鼈甲柄ピックガード、サイド&バックは上質なマホガニーが使われ、指板&ブリッジはハカランダ、スティールTバーロッド。バタービーンタイプのペグにもヴィンテージの味わいが感じられます。

枯れきったヴィンテージ・マホガニーの甘い響きは低音がよく出てスモールボディを感じさせないボリューム感があり、レスポンス抜群で箱鳴り感もグッド、素朴で味わい深い音色にしばし時間を忘れて弾いていたくなります。

リフレットされ6割程度で細部まで調整済み、ストレートネックは大変弾きやすくセットアップされています。サイドのネックジョイント周りにオーバーラッカー、6弦側サイドにタッチアップがございます。年式からみますとたいへん良いコンディションです。往年のMartinギターの風格を持ったヴィンテージ・マホガニーの逸品です。

ハードケース付属

在庫確認・お見積はこちら

電話:078-391-1134 FAX:078-391-1186
でのお問い合わせも承っております。

ページ上部に戻る