• トップページ
  • 楽器在庫
  • 新着楽器
  • セール
  • ソフト&アクセサリー
  • 買取/下取/委託販売
  • リペア/調整
  • ウィッシュリスト

トップページ  >  楽器在庫  >  Gibson J-200 1989

製作:1989年/コンディション:EXC.+/トップ:スプルース/サイド:メイプル/バック:メイプル/ネック:メイプル/指板:ローズウッド/ナット幅: 44mm/スケール:644 mm/弦高(12F):6弦 2.5mm、1弦2.0mm/ケース:オリジナルハードケース
------------------------------------------------------------------

1937年にギブソンの最高級モデルSJ-200(SJ=Super Jumbo)として発売されたキング・オブ・フラットトップ ”Gibson J-200“。17インチの深胴特大ボディに”ムスタッシュ(口髭)”と呼ばれる印象的なデザインのブリッジ、ヘッドと指板のクラウン・インレイ、ピックガードの花模様はエルビス・プレスリーを始めとしたスターのイメージと相まって多くの若者の心をとらえ、カントリーミュージックとロックの代表格のひとつになりました。1950年代にJ-200と名称を変更され、マイナーチャンジを繰り返しながら現在も生産が続けられています。

本器は深いブラウンカラーのサンバーストが”KING”の風格を醸し出す1989年製、フラットピックのストロークのドーンと響くギブソンらしい低音とジャキッとしたパーカッシヴな高音の調和が素晴らしく、弾き語りでのニュアンス表現も抜群です。指弾きもタッチレスポンスよく、しっかりした低音とハリのある高音がプレイに彩を出し大きく鳴ってくれます。

ストレートネックは細部までよく調整され演奏性良好、ペグはクルーソンゴールドに交換
6弦側ネックジョイント部にタッチアップ痕がございます。ボディーバックのネックヒール付近に小さな塗装浮きや剥がれがございますが経年範囲です。全体に弾きキズやデントがございますが、経年からみますときれいなコンディションです。ペグはクルーソンゴールドに交換されチューニングもスムーズです。風格のルックスとサウンド、鳴りの良いJ-200をお探しの方にもぜひおすすめの1本です。

オリジナルハードケース付属

在庫確認・お見積はこちら

電話:078-391-1134 FAX:078-391-1186
でのお問い合わせも承っております。

ページ上部に戻る