トップページ  >  楽器在庫  >  Gibson 1932 L-00 Reissue VS 2014

製作:2014年/コンディション:N.Mint/トップ:アディロンダックスプルース/サイド:マホガニー/バック:マホガニー/ネック:マホガニー/指板:ローズウッド/ナット幅: 44mm/スケール: 635mm/弦高(12F):6弦 2.4mm、1弦 1.9mm/ケース:OHC
-------------------------------------------------------------------

L-1の後継モデルとして1932年に登場したL-00。1945年に生産終了した後もスモールボディギブソンの名器として今も人気を博しています。本器は‘30年代仕様リイシューモデル” 1932 L-00 Reissue VS”、希少材アディロンダックスプルースをトップに、サイド&バックにはジニュインマホガニーを贅沢に使用した2014年製の1本です。接着にはにかわを使用し、ファイヤーストライプ柄薄型ピックガード、筆記体ヘッドロゴ、3連オープンバックペグ、レクタングルブリッジ、ロングサドル。幅広めのナットにVシェイプのネックは太め、がっしりとした握り心地です。

アディロントップとロングサドルによる太く奥行きのあるブルージーなトーンはウォームな響き、アーシーでどこか懐かしいサウンドです。レスポンスがたいへんよく、コードストロークでのドライブ感もさることながら、深く粘り気のある低音とクリアーでブライトな高音のバランスもたいへんよく、ブルース、カントリーブルース、ラグタイムはもちろん、歌モノにもよく合います。

キズもほぼみられない新品同様のコンディション、ネックはストレートで細部までよく調整されたいへん弾きやすくセットアップされています。キレあるアタック感はスモールボディ・ギブソンそのもの、往年の雰囲気ある箱鳴りを存分に楽しめるギターです。

オリジナルハードケース付属

在庫確認・お見積はこちら

電話:078-391-1134 FAX:078-391-1186
でのお問い合わせも承っております。

ページ上部に戻る