トップページ  >  楽器在庫  >  Martin OO-21NY 1961

製作:1961年/コンディション:EXC.+/トップ:スプルース/サイド:ハカランダ/バック:ハカランダ/ネック:マホガニー/指板:エボニー/ナット幅: 47.5mm/スケール: 630mm/弦高(12F):6弦 2.7mm、1弦 2..2mm/ケース:HC
-------------------------------------------------------------------

Martin社が創業当時に工房を構えたニューヨーク。当時のラインナップに由来して”ニューヨーカー”と呼ばれるスタイルの”OO-21NY”は1961年から1965年までの極めて短い期間に製作されました。本器はその初年にあたる1961年に製作された一本、飴色に変化したボディトップの風合いとサイド&バックに使われたハカランダの美しい杢目、スロッテッドヘッドにオールドスタイルロゴ、ノンインレイフィンガーボード、12Fジョイント、ハカランダのレクタンギュラーブリッジ、ノーマルサドル、べっ甲柄バインディング。オールドなテイストのボディシェイプに歴史を感じる佇まいです。

長い時間を経て枯れたハカランダの響きは格別、柔らかくふくよかなサウンドはミッドレンジが豊かに出て全音域しっかり調和し、艶っぽい音色です。各弦のバランスよく粒立ちの良さも格別、いつまでもつま弾いていたいギターです。

しっかり弾き込まれた個体でサウンドホールの弾きキズ、年式相応のデント、塗装の変化、所々にバインディングの割れがみられますが大きなものはみられず良いコンディションです。トップには透明ピックガードが貼られています。幅広で薄めのストレートネックは緩やかなVシェイプ、細部までよく調整され全ポジションで演奏性良好、フレットの山にも余裕ございます。オールドタイム、ソロギター、クラシカルなプレイにも最適です。フォークシンガー、フォークスタイルの行き着く先の一本、Martinの歴史を彷彿させるOO-21NY初年度の一本です。

ハードケース付属

在庫確認・お見積はこちら

電話:078-391-1134 FAX:078-391-1186
でのお問い合わせも承っております。

おすすめ商品

商品をクリックすると、アップルギターズ通販サイトへ移動します。