• トップページ
  • 楽器在庫
  • 新着楽器
  • セール
  • 買取/下取/委託販売
  • リペア/調整
  • ウィッシュリスト
  • ブログ
  • おちゃのこ通販

トップページ  >  楽器在庫  >  Martin D-35 1967

1965年に登場した3ピース・バックの名作Martin D-35。本器は1967年製ハカランダサイド&バックのヴィンテージ品です。トップは上質なスプルース、バックとサイドには柾目のハカランダ材が贅沢に使われ、指板とブリッジは目の詰まった漆黒のエボニー。指板のバインディングには経年の色変化が現れ、飴色に焼けたトップのウェザーチェックが貫禄を醸し出しています。

ハカランダの枯れたサウンドは格別、弦を軽くつま弾くだけでボディ全体から大きなサウンドが立ち上がります。コードストロークは低音から高音まで非常にバランスがよく、澄んだ音色の絶妙な倍音成分が心地よいかぎりです。単音も太く抜けよく、コードストロークでの単弦のニュアンスが往年のシーンを彷彿させます。カントリー、フォーク、ブルーグラス、ポップス、弾き語り、バンドアンサンブルまでどんなジャンルにもよく合います。

ストレートネック、リフレットされ残り8割程度で細部までよく調整されハイポジションまで演奏性良好、ナットとサドルは牛骨に交換されサウンドの立ち上がりも抜群です。ピックガード交換済み、全体に薄くオーバーラッカーされています。ペグはかなり以前にWaverlyのオープンバックに交換され快調に動作しています。サウンドとルックスにヴィンテージの貫禄を感じるハカランダD-35、プレイする喜びを味わえるギターです。
製作1967年
コンディションEXC.+
トップスプルース
サイドハカランダ
バックハカランダ
ネックマホガニー
指板エボニー
カラーナチュラル
ナット幅 42.5mm
スケール 647mm
弦高(12F)6弦 2.5mm、1弦 2.0mm
ケースハードケース
修理・カスタマイズリフレット済み、ナット・サドル交換済み、トップにタッチアップ、ペグはWaverlyのオープンバックに交換済み、ブリッジ後部接着、ピックガード交換済み、全体に薄くオーバーラッカー。詳細お問い合わせください

在庫確認・お見積はこちら

電話:078-391-1134 FAX:078-391-1186
でのお問い合わせも承っております。

ページ上部に戻る