トップページ  >  楽器在庫  >  Collings D41 BaaA 2002

Bill Collings 2017年に惜しまれながら他界したBill Collings。本器は”D-41 BaaA”、2002年に材を厳選してカスタムオーダーされた、シリアルナンバー#8000が刻まれた”Style-41”ドレッドノートです。最高級のアディロンダックスプルースとハカランダが惜しみなく使われ、ハカランダヘッド化粧板、Waverly製オープンギア・チューナー、ヴィンテージスタイル・スノーフレイク&キャッツアイ指板インレイ、Style-41ボディパーフリング&ロゼッタ、ロングサドル、べっこう柄ピックガード、アバロンドット入りエボニーピン、マルチカラー・バックストリップと、細部までこだわりぬいて作られています。トップのアディロンダックスプルースは、近年ではなかなかお目にかかることのできない美しい良材、サイドバックのハカランダはエキゾチックな木目が非常に魅力的です。

アディロンダックのパンチのある出音とハカランダの艶やかで深い音色は格別、レスポンスが素晴らしく、大きな鳴りはまさに極上のひとこと。ロングサドルのしっかりとしたコシと太さをもつ低音は重厚感と迫力がありつつ、はじけるように響きます。非常にレンジが広くコードのバランスよく、どのポジションも均一に出てきます。高音の心地よい鈴鳴りはよく伸び、ハリのある音色にしばし耳を傾けたくなります。フラットピックはもちろん、フィンガースタイルにも絶品のサウンドを楽しめるギターです。

ほとんど使用感が見られず、たいへん美品といえるコンディション。大切にされてきたことがうかがえます。ストレートネックにフレットの減りもほとんどなくハイポジションまで演奏性抜群です。Collingsファン、コレクターの方はもちろん、ハカランダ材のハイエンド・ドレッドノートをお探しの方にもおすすめしたい、シリアルナンバー#8000のカスタム品です。

【新品オーダー価格(当時)約200万円】
製作2002年
コンディションEXF.
トップアディロンダック・スプルース
サイドブラジリアン・ローズウッド
バックブラジリアン・ローズウッド
ネックマホガニー
指板エボニー
カラーナチュラル
ナット幅 43mm
スケール 651mm
弦高(12F)6弦 2.5mm、1弦 2.0mm
ケースオリジナルハードケース
付属品仕様書、Bill Collings氏本人がこのギターを持っている写真
修理・カスタム-

在庫確認・お見積はこちら

電話:078-391-1134 FAX:078-391-1186
でのお問い合わせも承っております。

おすすめ商品

商品をクリックすると、アップルギターズ通販サイトへ移動します。
フリーダイヤルで
お問い合わせ
0120-175045
LINE@で買い取り査定