トップページ  >  楽器在庫  >  Fender Villager c 1968

1965〜1971年の短い期間に製造されたFender Villager、フェンダー・アコースティックの中でも稀少な12弦ギターです。本器はエレクトリックと同様にポリウレタン塗装に変わった1968年頃のものと思われます。同社の人気機種Malibuと同じサイズの小ぶりなアコースティックのボディに、ネックは12弦エレクトリックのネックがそのまま使われ、12弦でありながらナット幅44mmという非常に握りやすいグリップにボルトオン・ジョイント。ホッケー・スティックのようなヘッドに、ボディ内に仕込まれたサポート・ロッドと呼ばれる補強が入った特徴的な構造です。たいへん取り回しがよく、12弦アコースティックの中でも特にプレイアビリティに優れるギターです。

12弦ながらタイトでまとまりのあるサウンドは歯切れよく、リズミカルなプレイによくマッチします。ヴィンテージらしい、ほど良く枯れたスウィートな響きで輪郭がはっきりしており、ソロやリフなどのフレーズがカッコよくキマります。L.R.Baggsのアンダーサドル・ピエゾとコンデンサー・マイクのデュアル・システムを搭載しており、ラインでもクリアでナチュラルな12弦サウンドが表現できます。フォークやポップスなどの12弦の名曲はもちろん、タイトなサウンドは弾き語りにもよく合います。

ネックの状態は良好でフレットの残りは7割ほど、細部までよく調整され演奏性は快適です。表板にクラック修理痕が数カ所ありますが、いずれも丁寧な補修がされ今後の使用も安心です。全体に使用感はありますが、経年を考えると綺麗な状態と言えます。Fenderファンやコレクターの方だけでなく、手頃で弾きやすいヴィンテージ12弦ギターをお探しの方におすすめのレアモデルです。

ハードケース付属
製作1968年頃
コンディションEXC.
トップスプルース単板
サイドマホガニー合板
バックマホガニー合板
ネックメイプル
指板ローズウッド
カラーナチュラル
ピックアップアクティブ、ピエゾ&コンデンサーマイク
ナット幅 44mm
スケール 645mm
弦高(12F)6弦 2.5mm、1弦 2.0mm
ケースハードケース
修理・カスタマイズトップクラック修理、ブリッジ浮き修理、ヘッド裏に小穴補修、ピックアップ&プリアンプ取り付け、詳細はお問い合わせください

在庫確認・お見積はこちら

電話:078-391-1134 FAX:078-391-1186
でのお問い合わせも承っております。

ページ上部に戻る