トップページ  >  楽器在庫  >  Epiphone Casino 1970s

Gibson ES-330をベースに製作されたといわれるEpiphone Casino。ES-335に近いボディシェイプを持ちながらセンターブロックがないホロウ構造により丸みのあるウォームなトーンが魅力的なモデルです。本器はギブソン社に買収された後、1970年代に日本で製作されたマツモク製、たいへん人気の高い初期の個体です。ピックガードの取り付けられた「e」マーク、同じく「e」マークが入ったペグヘッド、台形のポジションマーク、金属製カバーのP-90を2基搭載、ブランコテールピース、3ピースメイプルネック。メイプルボディに絶妙にフェイドしたサンバーストが渋く、風格を感じさせます。ボディ内部に貼られたラベルはブルーラベルと呼ばれ、MADE IN JAPANのスタンプが押されています。

経年したホロウボディのウォーム&ファットなサウンドは全体に丸みがあり、ロック、ポップス、ブルース、ファンクまで存在感のあるサウンドでプレイできます。クリーントーンは甘く、ギター自体がよく鳴っている印象です。歪ませると厚みがしっかり出て、絶妙なエアー感が気持ちの良いギターです。

やや薄めのCシェイプストレートネックはフレット6-7割残りで細部までよく調整され、40mmのナロー仕様ですが細く感じさせない安定したグリップ感でハイポジションまで演奏性良好、電装系フルオリジナル、快調に動作しています。細かなスクラッチ、ハードウェアには経年並みのくすみがございますが経年以上の美品コンディションです。国産ヴィンテージカジノ、渋いルックスとサウンドを存分に堪能できる1本です。
製造1970年代
コンディションEXC.
カラーサンバースト
ボディメイプル
ネックメイプル
指板ハカランダ
ピックアップタイプパッシブ
ピックアップ構成2S
ナット幅40mm
スケール626mm、ミディアム
フレット数22
ネックジョイントセットネック
弦高可変式
重量3.15kg
ケースチップボード
修理・カスタマイズ-
コンディション特記1弦側カッタウェイのサイド等に塗装変化、バインディングに経年並みのヒビ、バックにシール跡。詳細お問い合わせください

在庫確認・お見積はこちら

電話:078-391-1134 FAX:078-391-1186
でのお問い合わせも承っております。

ページ上部に戻る