• トップページ
  • 楽器在庫
  • 新着楽器
  • セール
  • ソフト&アクセサリー
  • 買取/下取/委託販売
  • リペア/調整
  • ウィッシュリスト
トップページ > お知らせ > 2017年6月10日(土)伊藤賢一 ショップコンサート
What’s New お知らせ
2017.03.13

2017年6月10日(土)伊藤賢一 ショップコンサート

 

20170610live

自身6枚目となるニュー・アルバム「Another Frame」を携え、 ツアー中の伊藤賢一氏がアップルギターズに初登場。 新作のエピソードや各曲解説を交え、リラックスした雰囲気でお届け致します。 コンサート終了後、伊藤賢一ギタークリニックも開催。 音楽ファン、ギターファン にとっても充実したイベントを開催いたします。

2017年6月10日(土)OPEN 15:30 START 16:00 ※ ワークショップ&交流会 18:00-19:00
チケット料金 2,300円
会場 アップルギターズ店内
お問合せ・予約 TEL 078-391-1134

伊藤賢一 プロフィール
東京生まれ、ギタリスト。ビートルズに影響されアコースティック・ギターを始める。 ジョン・レンボーンの影響でソロギターの世界を知り、クラシックギターを学ぶ。 オリジナル曲とクラシック・レパートリーで構成されたソロギターライブを全国で展開中。 その透明感のある音色と郷愁を誘うオリジナル曲は、各方面より絶賛されています。

 

chicket_banner_02

 

ワークショップ&交流会

IMG_9970 のコピーコンサートの後に伊藤賢一さんによるワークショップを実施します。

各ギター誌で活躍中の伊藤賢一さんをゲストに、進行役はバークリー音大卒の篠原真人(ショップスタッフ)、ご来場のお客様の質問を実演で解説しながら、演奏に取り入れたいテクニックを直伝いただきます。お気軽にご参加ください。

ご質問の受付は 電話 078―391-1134(担当:篠原)まで

伊藤賢一さん関連書籍

dokuen『独演 ソロ・ギター講義録』に、伊藤賢一さんによる解説と実演「クラシック・スタイルに学ぶアコギの弾き方・鳴らし方」掲載 37p~
→ Amazonで購入する

 

agm56『アコースティックギターマガジン56号 ピック&ネイル徹底ガイド』に、伊藤賢一さんによる記事【爪の基礎知識「知っておきたい爪事情」】掲載 56p~
→ リットーミュージックのサイトから購入する

 

伊藤賢一さんCD

アップルギターズオンラインショップよりご購入いただけます

ito_stringman“string man” 2001年発表のソロデビュー・アルバム。初期の代表曲「Rain Song」「思い出の自転車」や初の自作ギター曲「路地裏忍者」、ジョン・レンボーンの影響が色濃い「旅路」、短くも美しい二重奏「Outro」等を収録しています。ポリフォニック音楽へのリスペクトと独自の郷愁感が交錯する作品集です。
1. 旅 路 2. Rain Song 3. 路地裏忍者 4. メヌエット 5. アルパの鳴る丘 6. 思い出の自転車 7. 風 花 8. 眠れない夜 9. Outro

 

ito_slow“Slow Original recording” 当時の伊藤賢一の愛器、カオルギターの切れの良さが、存分に楽しめるアルバムです。代表曲の一つ「サジタリウス」はステージにおける人気が大変高く、コミカルな「有閑Poooh Man」、レンボーン路線の「回転人形」等、バラエティに富みながら全編に渡って「ギター的である」事を追求した伊藤賢一の2ndアルバムです。
1. Dear Friend 2. 有閑Poooh Man 3. インカ 4. Sally Garden 5. Miss Rowan Davis 6. サジタリウス 7. 街の灯 8. 回転人形 9. Scarborough Fair 10. Bye Bye Rag 11. 夕暮れ 12. Dance With Me

ito_kairyu“海流:KAIRYU” 伊藤賢一渾身の3rdアルバム。郷愁を誘う「秘密基地の黄昏」「丘をこえて」、静と動の対比「アクア・マリン・ブルーの思い出」、明確な意志を込めたタイトル曲「海流」等、力強い旋律の際立つ代表曲が多く生まれました。大屋建ギター(スティール弦)での奥行きのある力強く澄んだ音色、アントニオ・マリン(ナイロン弦)でのダイナミックス、名器2本の競演も聴き所です。
1. 秘密基地の黄昏 2. 思い出の自転車 3. アクア・マリン・ブルーの思い出 4. 夕日と少年 5. Tango en Skai 6. 丘を越えて 7. 校舎裏のステージ 8. 海 流 9. 雨

contact