• トップページ
  • 楽器在庫
  • 新着楽器
  • セール
  • ソフト&アクセサリー
  • 買取/下取/委託販売
  • リペア/調整
  • ウィッシュリスト
トップページ > お知らせ > ジャパン・ヴィンテージ・ドレッドノート
What’s New お知らせ
2017.02.21

ジャパン・ヴィンテージ・ドレッドノート

魅惑のジャパン・ヴィンテージ・ドレッドノートモデルをご紹介します。

 

31-2CANYON W-70 1970s ¥86,400
YAMAKIによるブランドCANYONによる W-70、サイド&バックにハカランダ合板が使用され、塗りこみ式のピックガードにアバロンのヘキサゴンインレイ、高級感がのあるドレッドノートモデルです。きらびやかな高音と美しく伸びるサスティンはD-28系の王道サウンド、バランスがたいへんよく、ストロークが心地よく立ち上がります。低音弦もしっかり出て、カントリーやブルーグラスにもよく合います。ドライブ感がたいへん心地良い鳴りです。

 

1-26Cat’s Eyes TCM-80V 1980s ¥118,000
1936年製D-45のレプリカモデルとして発売されたCat’s Eyes TCM-80V、ヴィンテージスタイルの一本です。芯のある低音ときらびやかな高音のバランスよく、粒立ちの奥行き感のある迫力のサウンドです。キャッツアイらしい端正さと作りの良さが感じられるグッドサウンド、フォーク、ブルース、指弾き、弾き語りまで表現豊かにプレイできるギターです。

 

1-37-2Chaki W-3 1970s ¥208,000
1947年創業の国産老舗ブランドChaki、本器は1970年代に製作されたスクエアショルダー・フラットトップW-3、サイド&バックに上質なハカランダ材合板が使われた、たいへんサウンドの良いギターです。ギブソンのカントリーウェスタンを彷彿させるワイルドな鳴り感には手工ブランドChakiならではの良さがあり、ジャキッとした立ち上がりの良いサウンドはストロークでパワフルにストラミングするとたいへん気持ちの良いドライブ感が得られます。

 

1-52-1Chaki W-3F 1970-1980s ¥158,000
国産老舗メーカーChakiフラットトップW-3F、しっかりした作りに濃いサンバーストが往年の貫禄を感じさせるジャパン・ヴィンテージです。鳴り抜群、パワフルでブライトなサウンドはギラっとしたツヤ感があり、一音一音が粒立ち、倍音がよく出て遠くまで響きます。0フレット仕様でピッチが安定し、軽快なコードと単音の調和も絶妙、枯れたヴィンテージ感が漂うグッドサウンドはフォークやポップス、ロックなどストラミングをベースに幅広いスタイルでプレイできる魅力的なギターです。

 

324S.Yairi YD-302 1970s ¥79,800
飴色に焼けたトップにべっ甲柄バインディング、指板エンドにYD-302の刻印、ヴィンテージの風格が感じられ、ハカランダ+マホガニー+ハカランダ3Pバックの美しい杢目が印象的な1970年代S.Yairi YD-302です。力強い中低音に貫録が感じられ、きらびやかな高音部がよく調和しています。

 

330-2S.Yairi YD-303 c1975 ¥74,800
S.ヤイリ1975年製、今でも根強いファンが多いハカランダモデルです。スプルース単板トップ、ハカランダサイド&バックのジャパンヴィンテージドレッドノート、古き良き時代のクリアーで硬質なサウンドはストロークのドンシャリ感が心地よく、ジャリンとしたブライトな鳴りはフォークミュージックのアルペジオにもよく合います。

 

1-53-1Three S W-200 c1975 ¥39,800
国産の老舗、鈴木バイオリンのブランドThreeS。本器は1970年代に製作されたW-200ヴィンテージ品、ドレッドノートボディに指板のヘキサゴンインレイが上品な貫禄を感じさせるギターです。ローズウッドのドンと出る大きなサウンドは粒立ちよく、倍音豊かに響きます。指弾きでもプレイしやすく、国産のヴィンテージ品らしい落ち着きとまろやかさがあり、きらびやかなドレッドノートサウンドに粋を感じます。

 

1-51-1Three S W-250 1970s ¥34,800
国産の老舗・鈴木バイオリンのブランドThreeS。本器は1970年代に製作された、ジャパンヴィンテージ人気のモデルW-250です。Martin D-35を思わせる3ピースバックにスタイル40に近い装飾、ヘッドの「Three S」の筆記体ロゴは旧ロゴ、往年のフォークシーンを物語るギターです。

 

336-1Tokai HW-100 c1970 ¥146,000
プリマ楽器によるブランド、ヘイワゴン。東海楽器により1970年ごろに製作されたドレッドノートモデルHW-100です。スプルーストップにヘリンボーントリム、ハカランダ合板サイド&3ピースバック、スノーフレイクのポジションマーク、ヘッドにヘイワゴンのロゴと馬の装飾が施され、シンプルなルックスに重厚な雰囲気を纏った1本です。

 

1-39-3Yamaki 1100 1970s HOLD
1967年に設立されたヤマキのアコースティックギターは多くの国産メーカーに影響を与え、’70年代国産フォークギターの代名詞となりました。本器は当時の上位機種” No.1100”、サイド&バックにハカランダが使われたD-45スタイルの人気モデルです。