トップページ  >  楽器在庫  >  Epiphone Howard Roberts Standard NT 1966

製作:1966年/コンディション:EXC.+/トップ:スプルース/サイド:メイプル/バック:メイプル/ネック:マホガニー/指板:ローズウッド/ピックアップ:有/ピックアップタイプ:パッシブ/ピックアップ構成:マグネット/ナット幅:42mm/スケール:630mm/弦高:可変式/ケース:HC

-------------------------------------------------------------------

米国のジャズギタリストでMIの創立にも寄与したHoward Robertsのシグネイチャーモデル”Epophone Howard Roberts” トップにスプルースが使われたStandardモデルのヴィンテージ品です。エピフォンがギブソン傘下に入った1964年から1967年頃に製作されましたが、実際に製作された個体数も少なく本器は希少な1本といえます。フローレンタインカッタウェイのボディにパールブロック指板インレイ、オーバルホールと指板の間にピックアップが搭載され、ピックアップコントロールはボディに直接マウントされています。

枯れた渋いサウンドは極上の箱鳴り感があり、大切にしっかり弾かれてきたであろうことがうかがえます。生音にはヴィンテージらしいリバーブ感がしっかりと出ています。Fホールのタイトなサウンドとはまたひと味違い、オーバルホールによる開放感のあるテイストも魅力的です。どの弦もレスポンスよくバランスよく鳴り、枯れて渋い味わいの中に漂うウォームなニュアンスも心地よく、ジャズはもちろん、ブルースやポップスにもよく合います。

ストレートネック、フレットは6割以上残り細部までよく調整され全ポジション演奏性良好です。経年相応のキズ、デント、クラックがみられますが、いずれも丁寧に補修されています。ペグ交換されていると思われます。ピックガードはございません。全体の塗装は経年によりマットな感じに変化しており、ヴィンテージの風格を漂わせています。枯れたサウンドのヴィンテージアーチドトップ、往年の雰囲気を十二分に味わえるギターです。

ハードケース付属

在庫確認・お見積はこちら

電話:078-391-1134 FAX:078-391-1186
でのお問い合わせも承っております。

フリーダイヤルで
お問い合わせ
0120-175045
LINE@で買い取り査定