トップページ  >  楽器在庫  >  Fender Mustang Daphne Blue 1965

製作:1965年/コンディション:EXC.+/ボディ:ポプラ/ネック:メイプル/指板:ハカランダ/ネックジョイント:ボルトオン/ネックスケール:ショート/ピックアップタイプ:パッシヴ/ピックアップ構成:SS/フレット数:22 F/色:ダフネブルー/ナット幅:40mm/スケール:610 mm/弦高:可変式/重量:約3.5kg/ケース:HC
-------------------------------------------------------------------

1964年に生産が開始されたのが”Mustang”、当器はその翌年1965年製のボディのコンター加工のない初期モデル、カラーは”Daphne Blue(ダフネブルー)"、スラブボードのハカランダ指板、クルーソンデラックスペグの魅力的な仕様です。

ファットなサウンドは低音域が抑えられ抜けがよく、往年のムスタングらしいドライブ感のある軽快なテイスト、単音・コードともにサウンドに芯が感じられ、パンチの効いた出音がバンドアンサンブルで際立ちます。このサウンドが欲しい方には絶妙なテイストでしょう。

ボディ各部にウェザーチェック、デント、塗装欠けがありますが経年からみまして通常程度です。電気系統はすべてオリジナルで、経年による接触の弱さが若干あるものの通常の演奏に全く支障はございません。小ぶりで取り回しの良いボディにフィンガリングしやすいショートスケールネックは40mm幅のCシェイプで演奏性快適です。Char氏のようにサウンド&テクニックでのプレイはもちろん、エフェクターのノリもよく、幅広くサウンドメイクされる方にもプレイしやすいギターです。ヴィンテージ・ムスタング初期仕様をお探しの方にもおすすめの1本です。

付属品:ハードケース、アーム、サドルカバー

在庫確認・お見積はこちら

電話:078-391-1134 FAX:078-391-1186
でのお問い合わせも承っております。

フリーダイヤルで
お問い合わせ
0120-175045
LINE@で買い取り査定