トップページ  >  楽器在庫  >  ASTURIAS JM15 1982

製作:1982年/コンディション:EXC+/トップ:スプルース単板/サイド:ローズウッド単板/バック:ローズウッド単板/ネック:マホガニー/指板:エボニー/ナット幅:52mm/スケール:約653mm/弦高(12F):6弦 3.7mm、1弦 3.0mm/ケース:HC
--------------------------------------------------------------------

福岡県久留米市に工場を構え1962年からギター製作おこなう老舗ブランド、アストリアスの"John Mills Model"。巨匠アンドレス・セゴビアにも師事したイギリスの名ギタリスト、ジョン・ミルズの監修によるシグネチャーモデルです。ボディ材はオール単板で、ネックにはエボニーを間に挟んだマホガニー。細部までこだわり抜いて作られた仕上がりの良さです。

粒立ちの良いクリアーなサウンドはレスポンスがたいへんよく、ハリのある豊かな響きがタッチのニュアンスにしっかりと反応して出てきます。音量も申し分なく、表板がよく鳴っている印象です。クラシックな曲からポップスのアンサンブルまで、幅広く弾きやすいギターです。

トップに極小な傷はいくつかみられますが目立つものはなくたいへん良いコンディションです。トップの渋い色合いがヴィンテージを感じさせます。ルックス、サウンド、演奏性を兼ね備えたギターです。

‘80年代当時定価15万円

ハードケース付属

在庫確認・お見積はこちら

電話:078-391-1134 FAX:078-391-1186
でのお問い合わせも承っております。

フリーダイヤルで
お問い合わせ
0120-175045
LINE@で買い取り査定