トップページ  >  楽器在庫  >  POLYTONE IMPROV-I 1980

製作:1980年頃/コンディション:EXC.+/トップ:ラミネート・スプルース/サイド:ラミネート・メイプル/バック:ラミネート・メイプル/ネック:メイプル/指板:エボニー/ネックジョイント:セット/ネックスケール:ミディアム/ピックアップタイプ:パッシブ/ピックアップ構成:HH/フレット数: 22F/色:サンバースト/ナット幅: 43.5mm/スケール: 625mm/弦高:可変式/重量:約3.15kg/ケース:HC
-------------------------------------------------------------------

”Joe Pass”や“Jim Hall”などの巨匠をはじめ、世界中のジャズギタリストに愛され続ける米国のアンプメーカー”Polytone”、そのハイクオリティーなギターは”Pat Martino”などの一流ギタリストによって、ライヴやレコーディングで使用されたことで知られています。当器は1980年頃の非常に短い期間にのみ、日本国内の有名工場で生産されたとされる、大変にレアなフルアコモデル“Improve-I"です。

オリジナルデザインのヘッド・ストックやテールピース、白蝶貝でインレイされたロゴやポジションマーク、ピックガードにはローズウッドの突板が貼られ、豪華で個性的なルックスは、ステージ・パフォーマンスを華やかに彩ります。サイド&バックには杢目の美しいメイプル材を使用、ES-175よりも少し薄めで小振りなボディですが、その存在感は抜群です。コントロールは扱いやすいマスターボリューム、2ボリューム&2トーン、3wayセレクターという仕様。フルアコとしてはブライトで立ち上がりの早い抜けの良いサウンドで、キレのあるカッティングはジャズ、ファンク、R&Bに良くマッチします。生鳴りもパワフルで迫力十分、良く乾いたトーンはプレイヤーの感性を刺激します。

経年を考えますと全体に使用感は少なく、ヘッドのバインディングに一部欠けが見られる他は、大きな傷や修理跡などはなく美品です。ストレートネックにフレットの残りは7割ほど、細部までよく調整され演奏性は抜群です。サウンドホール周りに一部、表面の木材が薄く削られたような痕がございますが、これは製作時からのものと思われます。キレイに塗装されており、使用上は全く問題ございません。ジャックには半田修理痕がみられますが、電気系パーツは全てオリジナルと思われます。長い時間を経て程良くくすんだゴールド・ハードウェアが、このギターの渋みと色気を引き立てています。個性的なルックスでありながら正統派ジャズサウンド、小振りで取り回しの良いサイズ感が魅力の一本。希少価値も非常に高いPolytone製フルアコースティック・ギターです。

ハードケース付属

在庫確認・お見積はこちら

電話:078-391-1134 FAX:078-391-1186
でのお問い合わせも承っております。

フリーダイヤルで
お問い合わせ
0120-175045
LINE@で買い取り査定