トップページ  >  楽器在庫  >  The Kasuga NW-800 1970-1980s

国産ブランドを代表する春日楽器により1970年代初期に製作されたThe Kasugaシリーズのドレッドノート” NW-800”、たいへんサウンドの良いヴィンテージ品です。トップは上質なスプルース、サイド&バックは濃い杢目が美しいローズウッド。特徴的な形のピックガードとゴールドペグに素朴な魅力が感じられます。

奥行きのあるサウンドは低音がよく出て響きよく、しっかりと弾きこまれた個体らしくストレートで力強い鳴りです。きらびやかな高音域とのバランスもよく、フォーク、ブルース、ブルーグラス、弾き語り、ポップスまで表現豊かにプレイできるギターです。

ナット幅43mmやや広めCシェイプストレートネックはグリップしやすくハイポジションまで演奏性良好、フレット残は8割前後で細部までしっかり調整されています。小キズなどみられますが年式からみますとたいへんきれいなコンディションです。セパレートサドルはピッチもしっかりと取れてコードの調和が美しく、プレイするのが楽しいギターです。ジャパン・ヴィンテージ・ファン、The Kasugaファンはもちろん、サウンドの良いドレッドノートをお探しの方にぜひ弾いていただきたい1本です。
製作1970年代〜1980年代
コンディションEXC.+
トップスプルース
サイドローズウッド合板
バックローズウッド合板
ネックマホガニー
指板ローズウッド
ナット幅43 mm
スケール 645mm
弦高(12F)6弦 2.5mm、1弦 2.0mm
ケースHC
修理・カスタマイズ詳細お問い合わせ下さい

在庫確認・お見積はこちら

電話:078-391-1134 FAX:078-391-1186
でのお問い合わせも承っております。

おすすめ商品

商品をクリックすると、アップルギターズ通販サイトへ移動します。
フリーダイヤルで
お問い合わせ
0120-175045
LINE@で買い取り査定