トップページ  >  楽器在庫  >  Paulino Bernabe Estudio 1990-2000s

スペイン・マドリードのルシアー、パウリーノ・ベルナベ(1932~2007)は、ホセ・ラミレスⅢ世の工房に入門後に職工長となり、名工の名で知られるようになりました。

当器はベルナベのラインナップの中で"Estudio"と呼ばれるエントリーモデル。トップは目の詰まったシダー、サイド&バックは明るい色味のローズウッド。オレンジがかったスペインらしいフィニッシュの仕上がりに木製パフリング&バインディングが上品な印象です。入門クラスのギターといえどもベルナベのハイクオリティなパフォーマンスは上位モデルと変わらず、優れた演奏性と上質なサウンドを実現しています。

ブライトなアタック感のある上質なトーンはステージで十分に通用するクオリティ、太くコシのあるサウンドはクリアーな高音域とふくよかな中音域のバランスよく、倍音豊かな深みのある音色が心地よい響きです。

しっかり弾きこまれトップを中心にデントやキズがございますが、年式からみて美品といえる良いコンディションです。やや幅広のストレートUシェイプネックはグリップしやすく、キャリアの長い方、これからクラシックギターを始める方にも安心してお使いいただけます。上質なクラシックギターをお探しの方にぜひおすすめしたい1本です。
製作2000年前後
コンディションEXC.+
トップセダー
サイドローズウッド
バックローズウッド
ネックスパニッシュ・セダー
指板エボニー
ナット幅 53mm
スケール 652mm
弦高(12F)6弦 3.0mm、1弦 2.5mm
ケースハードケース
修理・カスタマイズ-
コンディション特記デント等、使用によるキズ。詳細お問い合わせください

在庫確認・お見積はこちら

電話:078-391-1134 FAX:078-391-1186
でのお問い合わせも承っております。

フリーダイヤルで
お問い合わせ
0120-175045
LINE@で買い取り査定