トップページ  >  楽器在庫  >  Gibson L-1 c1929

1902年から1937年まで製造されたGibson L-1。本器はフラットトップ、12フレットジョイント、ロゴスクリプトのパターンからみて1929年ごろに製造された個体と思われます。ロバート・ジョンソンの使用で知られるL-1はギブソン初のフラットトップモデルで、アーチトップからフラットトップに仕様変更された後もL-1の名称は変わらず、アーリー・ギブソンらしいギターといえます。

13.5インチのボディにブラウンサンバーストの経年した風合いはヴィンテージの風格を感じさせるルックス、たいへん弾きやすく、枯れた奥行きのあるトーンが美しく響きます。よく調整しながら弾かれたギターらしくダイナミクスとサウンドの立ち上がりがとてもよく、軽快なレスポンスは本器ならでは、いつまでも弾いていたくなります。

経年からみて美品、年式相応のクラックがございますがいずれも細部までしっかりと調整済みです。やや太めのネックシェイプですが太すぎずたいへん弾きやすいグリップです。ピックガードがなく、ボディにビス跡がございます。ペグはウェーバリーに交換されチューニングもスムーズです。往年のブルージーなトーンを存分に楽しめるアーリー・ギブソンです。
製作1929年頃
コンディションEXC.+
トップスプルース
サイドマホガニー
バックマホガニー
ネックマホガニー
指板ハカランダ
カラーサンバースト
ナット幅 44.7mm
スケール 617mm
弦高(12F)6弦 2.5m、1弦 2.0mm
ケースハードケース
修理・カスタマイズクラック補修、ペグ交換
コンディション特記ピックガードなし。ビス跡あり。ほか詳細お問い合わせください

在庫確認・お見積はこちら

電話:078-391-1134 FAX:078-391-1186
でのお問い合わせも承っております。

おすすめ商品

商品をクリックすると、アップルギターズ通販サイトへ移動します。
フリーダイヤルで
お問い合わせ
0120-175045
LINE@で買い取り査定