トップページ  >  楽器在庫  >  Martin 1-21 1918

1860年代に誕生した21スタイルのラインナップの中で最初に製作されたのは1サイズの1-21でした。1860年代から1926年まで製作された1-21は19世紀におけるMartinのクラフトマンシップを感じさせる、原点ともいえるモデルです。

本器はナザレス工場で製作された1918年製、シリアル番号は13,000。たいへん状態の良い個体です。トップは上質なスプルース、サイド&バックには柾目の美しい最高級のハカランダが使われています。スロテッド・ヘッド、ヘリンボーン・ロゼッタ、ヘリンボーン・バックストリップ、ピラミッド・ブリッジ、5,7,9フレットにスロテッド・ダイヤモンド・インレイ。ヘッド裏にはスタンプロゴが押印されています。

製作から100年あまりを経たヴィンテージ・ハカランダのトーンは素晴らしいかぎり、美しく澄んだ柔らかな音色はボディのサイズを感じさせない力強さがあり、輪郭がしっかりと出て甘く枯れた極上のハーモニーを響かせます。弾くうちに極上の倍音とリバーブがプレイヤーを最上のひとときへと誘い、しばし時間を忘れて弾いていたくなります。これほどに心惹かれるマーティン・サウンドにはなかなか出会えないでしょう。

47mmナット幅のVシェイプネックはさほど厚みを感じず、押弦しやすいプロファイルです。630mmスケールの柔らかいサウンドが古き良き時代を彷彿させます。各部に調整・補修がございますが全体にたいへん良いコンディションを保っています。詳細はお問い合わせください。マーティン・アコースティックギターの原点ともいえるヴィンテージ・ハカランダです。
製作1918年
コンディションEXC.+
トップアディロンダック・スプルース
サイドハカランダ
バックハカランダ
ネックマホガニー
指板エボニー
ナット幅 47mm
スケール 630mm
弦高(12F)6弦 2.5mm、1弦 2.0mm
ケースハードケース
修理・カスタマイズブリッジ補修、クラック補修、エンドピン跡。ほか詳細お問い合わせ下さい

在庫確認・お見積はこちら

電話:078-391-1134 FAX:078-391-1186
でのお問い合わせも承っております。

おすすめ商品

商品をクリックすると、アップルギターズ通販サイトへ移動します。
フリーダイヤルで
お問い合わせ
0120-175045
LINE@で買い取り査定