トップページ > お知らせ > ルシアーギター特集
What’s New お知らせ

ルシアーギター特集

店頭在庫中のルシアーギターをご紹介いたします。

 

Greven The Oshio-D 2007Greven The Oshio-D 2007 ¥ASK
押尾コータロー氏のために名工John Greven氏が監修し開発した”The Oshio D”初期仕様の1本、押尾氏が所有する個体と同じホンジュラス・ローズウッドと特徴的なバードインレイ。ストロークするとサウンドの広がりは素晴らしいかぎり、軽いタッチでもレスポンシブに反応し、ハリのあるブライトなトーンが立ち上がります。倍音豊かな美しい音色はレンジが広く、深い低音に対して高音部の響きも大きくクリアーに出ますので全体のバランスも非常によく、芳醇なリバーブが心地よい響きです。

 

1-12Greven The D-Oshio 2009 ¥ ASK
アメリカ・オレゴン州に工房を構えるギタールシアーJohn Greven氏が押尾コータロー氏のために設計したモデル”The D-Oshio”。本器はGreven氏本人の製作による希少な個体です。ストロークするとギター全体から立ち上がる迫力のサウンド、そのドライブ感もさることながら、本器はフィンガーピッキングで真価を発揮します。バランスの取れたサウンドはレンジが広く、深みのある極上の胴鳴りはグレーヴェン・ドレッドノートならでは、各弦で単音の密度が高いように感じられ、軽いタッチでも重厚な響きが立ち上がります。

 

1-15Dell’Arte OOO Studio 2000s ¥248,000
John Kinnard氏によるカスタム品、たいへんサウンドの良いOOOサイズの逸品です。トップはヨーロピアンスプルース、サイド&バックは上質なインディアンローズウッドが使われ、シンプルなボディに鼈甲柄のバインディングが美しく映える洗練されたルックスに上品な色気が漂います。各弦のレスポンスが抜群に良く、アルペジオで弾いたときのセパレーションはエッジがしっかり出てたいへん気持ちの良いサウンドです。


127-2EHLERS GUITARS Concert Cutaway 1992 ¥878,000
1968年、サンタモニカでアコースティックギターの製作を始めたRobert Ehlers(ロバート・エラーズ)。1973年にはフィンガーピッキングに適したスタイルのギターを考案、時代を先取りしたアイデアマンでもありました。本器はコンサートサイズのカッタウェイモデルです。サイドとバックには最上質のハカランダが贅沢に使われ、コア材のバインディングが木の質感を演出しています。

 

783-7-2Steven Andersen Oval Hole 1997 ¥ ASK
1997年製Steven Andersen Oval Hole、シンプルなルックスですが杢目が美しい気品あるギターです。非常にウォームな響きで高音弦から低音弦までどのポジションも艶があり、特に中低音域の豊かな響き、倍音は温かみの中にも抜けのある非常に素晴らしいサウンドです。

1-24Crescent Moon Old Fashion 2010s ¥548,000
愛知県に工房を構えるトーンウッドギター工房、製作者・日比伸也氏の“ゆっくりと時間をかけ製作を行い、本物にこだわったギター”という信念のもと製作されるギターはジョン・レンボーン氏やウッディ・マン氏、打田十紀夫氏にも愛用され、プレイヤーの技術にこたえる高いクオリティを誇ります。

 

1-46Quint QT-F5 2017 ¥291,600
高品位なハンドメイド・マンドリン製作で注目を集めている、中国を代表するルシアー”Qui Ji Duo”氏が主宰する新進気鋭のマンドリン・ブランドです。当器は”QT-F5″、トラディショナルなF5タイプを踏襲したスタイルでありながら、モダンな装飾やハードウェアに氏のこだわりが感じられる魅力的な一本です。やや赤みがかった美しいブラウン・サンバーストカラーのこの楽器は、”バーニッシュ”と呼ばれる非常に高い技術と手間暇を必要とする、伝統的な塗装方法が用いられています。

 

1-34Bourgeois Vintage D 2003 ¥428,000
ダナ・ボジョア氏による”Vintage D”、 プリウォー・ドレッドノートを再現した2003年製の逸品です。トップはアディロンダックスプルース、サイド&バックは上質なローズウッド、たいへん美しい杢目です。しっかりと作られたボディから立ち上がるサウンドも格別、各弦の粒がよく揃いコードのまとまりがよく、繊細なタッチから迫力のあるストローク、指弾きの力強い弦鳴りまで演奏者の意図にこたえて出てきます。

productphoto_53e05f49-c534-4dBourgeois Country Boy 2005 ¥420,000
ダナ・ボジョア氏によるドレッドノート” Country Boy”、 2005年製の極上品です。トップ板には上質なシトカスプルース、サイド&バックにはトロピカルマホガニー、いずれも厳選された材が使われています。フィニッシュカラーはボジョア氏によるオリジナルのダークレッドバースト。上質な仕上げに品格が感じられる、たいへん魅力的な個体です。

1-23Greven F White Lady c1992 ¥ ASK
グレーヴェンFホワイトレディ、1992年頃に製作された極上の1本です。メイプルの粒立ち良いサウンドは各音域の調和も格別、乾いたボディの質感と相まって深いリバーブがかかり、軽いタッチで弾くとふわっと浮き上がるような独特の立ち上がりがプレイヤーを包みます。セパレーションよく深く調和した艶やかに伸びるサウンドが素晴らしいかぎりです。

1-15Greven White Lady Custom c2000 ¥ ASK
Greven White Lady Custom、最高の材が使われた、ホワイトレディ・カスタムです。トップのスプルースはきめ細かく白い輝きを放ち、漆黒のエボニー指板とのコントラストが美しく映えます。厳選された最高級のキルテッドメイプルとバーズアイメイプル、ネックは見事なトラ杢の入ったメイプル、美しい細工のバードインレイ、ヒールには格調高いリーフ模様のエングレーブが施され、高貴な佇まいに目を惹かれます。

811-7Franklin OM Koa 1981 ¥ ASK
気品ある美しい音色、サイド&バックに上質なコアをぜいたくに使ったFranklin OM Koa。OMサイズのボディから奏でられる艶やかで透き通るような高音域、ふくよかな中音域、低音域からはしっかりとした芯が感じ取れます。レスポンス、分離が非常に良く、速いパッセージで心地よい演奏を約束します。コア特有のカリッとしたサウンドの中にも柔らかなトーンがあり、適度な倍音が高い完成度を感じさせる出音です。

802-7Franklin The Jumbo 1991 ¥ ASK
世界トップクラスのクオリティを誇るアコースティックメーカーFranklinより、The Jumbo。Stefan Grossman等、トップアーティストからの信頼が厚いギターです。ジャンボサイズのボディから生まれる低音は素晴らしい迫力、音圧があり、かつ輪郭がはっきりとしていてアタック感があります。高音域はすっと伸びる美しい至高の逸品です。一音一音のセパレーション、レスポンスも抜群に良く、ブルーグラスやラグタイムといったフィンガーピッキングは極上の響きです。

IMG_0521Franklin The Jumbo Cutaway 1989 ¥ ASK
本器はステファン・グロスマン氏本人がツアーで使用していたジャンボ・カッタウェイです。艶のある豊かな響き、中低域に奥行きがあり、上質なインディアンローズウッドによるきらびやかな高音域とたいへんよく調和しています。低音弦のベースには本器ならではのタイトさが感じられ、上質なリバーブ感があり、各弦のサスティンが素晴らしいかぎりです。

kathyKathy Wingert Concert Muse 2006 ¥ASK
カリフォルニアに工房を構えるKathy Wingert。長いキャリアのうちにアコースティックのレギュラーモデルのほかハープギター、バリトンウクレレを製作するなど幅広い経験をもつ女性ルシアー。その評判は高く、国内外に多くのファンを持ちながらも市場にほとんど出てこず、現在のベースプライスは14,000ドル、本器Concert Museは貴重な1本といえます。バランス良く、格調ある上品な響き、中域がリッチに出ており、なんとも言えない美しい色気が感じられます。粒の揃った芯のある出音はインスト、弾き語り、クラシカルなプレイにもよく合います。

3Bozo Podunavac Leo Kottke custom 12 1986 ¥ ASK
ジョン・フェイが「床に落ちるピンの音から、嵐の轟音まで出せるギター」といい、レオ・コッケが「このギターはオーケストラだ」と評したスーパーサウンドギター。本器は実際にレオ・コッケが所有していた一本です。トリムやヘッドのインレイは見事な芸術品です。ハイポジションまで音程も非常に良く大変弾きやすく、そのサウンドは他のギターの追随を許さない迫力と高貴さを兼ね備えた素晴らしいものです。 ボゾギター’80年代の製作本数は、本器を含む特注ギター数本のみといわれます。まさにスーパーレア・ギターです。

1-33Carruthers Guitars ACN 2000s ¥384,000
Carruthers氏はYAMAHAやFender、G&L、Ibanezなど数え切れないほどの製品デザイン&開発を行ってきましたが、裏方に徹する性質のためか一般にはあまり知られておらず、知る人ぞ知る人物といえます。マホガニーによるホロウボディのエアー感あるサウンドは甘く、アコースティックガットギターのもつ魅力をそのまま引き出したようなグッドサウンド、全音域にバランスの良い出音です。

1-37Style-N Nishgaki Guitars Arcus Thin Body 2016 ¥ ASK
兵庫県三木市に工房を構えるルシアー西垣祐希氏は、大工である祖父から木工の技術を学び、2012年より本格的なギター製作を始めました。ウォームで優しい生音は上質な木の鳴りそのもの、ラインを通すとコシのある個性的なサウンドが立ち上がります。1ボリューム1トーンのハムバッカー1基、ベアナックル製ミュールを搭載、特徴のあるミドルレンジは太さがありつつも軽く、低音はしっかりと出力でサウンドがよく映えます。

 

直近取り扱いモデル

1-32Ervin Somogyi SJ Cutaway Jacaranda 1994

1-11Antonius Mueller SS-6 Jacaranda 2005

1Albert & Mueller S-3 Tasmanian Blackwood c2012

1-36Franklin The Dreadnought 12 Fret 2012

1-12Kathy Wingert Concert Muse c2016

1-10Lowden F Richard Thompson Signature Model 2008

1-29Kevin Ryan Mission Grand Concert 2002

1-32The Fields D-RC 2009

hussdalHuss & Dalton TOM-M 2008

Sdmahoanta Cruz D Mahogany 2003

Stonyanta Cruz Tony Rice D 1996

kzK’z Guitar K-2R 2000

shiraiShirai Guitar FP-2WCRT c2005

royRoy Noble D 2000s ¥248,000

nishinoAlexander Shunpei Nishino 2006

davidDavid Russell Young D 1972

 

お見積をお考えのお客様へ

アップルギターズでは、お支払い方法に最もお得な方法をお見積差し上げております。
たとえば 現金(ポイント付与)+ 下取り(査定アップ)+ ローン無金利/カード払い 等、組み合わせも可能です。
ご検討の際に、担当者までお気軽にご相談ください。

banner_l

査定専用フリーダイヤル 0120-175045

フリーダイヤルで
買い取り査定
0120-175045
LINE@で買い取り査定