トップページ > お知らせ > 特集 Greven
What’s New お知らせ

特集 Greven

greven_2

世界的なギタールシアーJohn Grevenが製作するギターは一本一本に魂がこもったマスターピースです。アップルギターズの店頭でご試奏いただけます。

 

FX Custom 2003Greven FX Custom 2003  ¥ASK
米国の巨匠ジョン・グレーヴェン。本器は1930年代後半のMartin Fシリーズのアーチトップギターをベースとし、フラットトップ仕様で製作された12フレットジョイントのオリジナルモデルです。グレーヴェンのヘッドストックにウルフパターンがあしらわれたのは2点のみとされ、本器はその最初の個体です。たいへんレアなアートワークであり、グレーヴェン氏本人はこのアートワークの中でも特にウルフの目の部分に使われたイエローパールの輝きをとても気に入っているといいます。

 

J White Lady Custom 1993Greven J White Lady Custom 1993  ¥ASK
1993年製Greven J White Lady。GibsonオールドJ-185をベースに、米国インディアナで製作されたGreben Jモデルのカスタムオーダー品です。サイド&バックにはグレーヴェン氏本人がカリフォルニアで見つけた極上のブラジリアンローズウッドを使い、ヘッドのホワイトレディは氏の3つの意匠のうち最も希少なものです。グレーヴェン氏はこれまでに200点以上のJモデルを製作しましたが、ほとんどの個体はサイド&バックにメイプルが使われ、ローズウッドで製作されたのは5点にとどまります。ブラジリアンローズウッドで製作された本器は非常にレアな1本といえます。

 

The Oshio D 2007Greven Oshio D 2007  ¥ASK
押尾コータロー氏のために名工John Greven氏が監修し開発した”The Oshio D”初期仕様の1本、押尾氏が所有する個体と同じホンジュラス・ローズウッドと特徴的なバードインレイ。ストロークするとサウンドの広がりは素晴らしいかぎり、軽いタッチでもレスポンシブに反応し、ハリのあるブライトなトーンが立ち上がります。

 

White Lady Custom c2000Greven White Lady Custom c2000  ¥ASK
最高の材が使われた、ホワイトレディ・カスタムです。トップのスプルースはきめ細かく白い輝きを放ち、漆黒のエボニー指板とのコントラストが美しく映えます。サイド&バックはいずれも厳選された最高級のキルテッドメイプルとバーズアイメイプル、ネックは見事なトラ杢の入ったメイプル、ヘッドと指板、ピックガード、ブリッジ、ボトムのそれぞれに美しい細工のバードインレイ、ヒールには格調高いリーフ模様のエングレーブが施され、高貴な佇まいに目を惹かれます。

 

Greven F White Lady c1992Greven F White Lady c1992 ¥ASK
グレーヴェンFホワイトレディ、1992年頃に製作された極上の1本です。トップは上質なスプルース、サイド&バックはトラ目の美しいメイプルのアーチバック仕様、ネックはフレイムメイプル、ヘッドストックにはホワイトレディのインレイ。Fボディにフローレンタインカッタウェイが施されたフォルムは飴色に輝き、ボディ外周のアバロントリムが上質な貫禄を醸しだしています。メイプルの粒立ち良いサウンドは各音域の調和も格別、乾いたボディの質感と相まって深いリバーブがかかり、軽いタッチで弾くとふわっと浮き上がるような独特の立ち上がりがプレイヤーを包みます。

 

F herringbone 2000Greven F Herringbone 2000  ¥ASK
GrevenのFモデルが入荷しました。アメリカはもちろん、日本でも数々のトップミュージシャンに愛用されているモデルです。繊細な高音域、まろやかで芯のある中低音域のバランスが非常に良く、倍音豊かな鳴りです。ルックスも素晴らしく、トップは上品な薄茶色のサンバーストにヘリンボーンバインディングが施され、ボディバックとサイドには美しいトラ杢がみられます。

 

下取査定 人気機種優遇中

shitadori弾いておられない楽器を下取しております。現金+下取り+ローン etc. 組み合わせも自由自在。まずは査定をお気軽にどうぞ。
フリーダイヤル 0120-175045 でも承っております。

btn_satei

 

フリーダイヤルで
買い取り査定
0120-175045
LINE@で買い取り査定