ボサノバ

1950年代の終わりにブラジルで生まれたボサノバ。

サンバの一種であるボサノバは情熱的なリズムとは対極的に

落ち着いた心地よいリズムと浮遊感のある音楽です。

そしてボサノバを演奏する上で欠かせないのがクラシックギター。

「イパネマの娘」や「コルコバード」など有名な曲がたくさん。

ナイロン弦の柔らかなサウンドを味わってみましょう。

ボサノバのリズムを他の曲に取り入れてみるのも良いですね。

世界がぐんと広がります。

講座に問合わせをする

講座タイトル





ご質問など